坂井ファーム[KIMAMAなXmas]

KIMAMAなXmas「小さな贈りもの展」」の作家さん紹介、その6

6人目は坂井ファームさん。
KIMAMAのご近所さんでお米とミニトマトをつくっています。
また、坂井ファームの寿香さんはKIMAMAのある桜岡周辺マップを作成したデザイナーさんでもあります。
とても素敵にまとめてもらったお陰で、このマップを見てきました!というお客様が続出です。




クリックするとPDFが開きます

今回出品していただくのは坂井ファームさんのお米と、2015年カレンダー。どちらも寿香さんのデザインです。
お米は食べきりの小さなパッケージです。すり立てを食べてほしい、とのことでこまめに補充させていただきます。カレンダーは落ち着きのある色味で“大人可愛い”雰囲気です。写真は一部だけ、ちらっとご紹介です。






<たんのゆり>


企画展の詳細はこちら

Vitrail[KIMAMAなXmas]

KIMAMAなXmas「小さな贈りもの展」」の作家さん紹介、その5

5人目は「ステンドグラス・ビトロ(Vitrail)」和泉久子さんです。
旭川市内で活動されていて、今年の9月にもKIMAMAで個展をされました。
その際にはこんな郊外にこれだけ途切れずに来客があるなんて!と連日驚くほどの人気ぶりでした。

大作中心だった前回とは変わって、今回は小さなものが並ぶ予定です。ガラスは夏のものと思われがちですが、クリスマスを中心に冬にこそ需要があるのだとか。陽が短く着るものの色も暗くなりがちなこの季節に彩りを添えてくれそうです。


個展では大作を展示されていましたが、今回は「小さな贈りもの」展用に小さなものを出品いただく予定です。


↑こちらは前回出展された大作です(参考画像)です。

<たんのゆり>


企画展の詳細はこちら

安部郁乃[KIMAMAなXmas]

KIMAMAなXmas「小さな贈りもの展」」の作家さん紹介、その4

4人目は安部郁乃さん。
札幌を拠点に陶磁器の製作活動をされています。

植物をイメージさせる有機的で柔らかい印象の作品や、あそび心を持った器、シンプルな土の器など色々な表情の器をつくられています。
使いやすいようにスプーンの形状にとことんこだわったり、土や釉薬、焼き方などの実験をくりかえして質感を追求したり…とストイックなまでに研究熱心な一面もあります。
六花亭「六花文庫」の「六花ファイル」にも選定され、2015年9月まで保管されています(Box no.01)。

今回は窯から出たばかりのものが届くそうです。楽しみですね。
画像は参考としてご覧ください。







札幌市手稲区にある花緑さん(郁乃さんのお母さん)でも花器などを販売されています。

<たんのゆり>


企画展の詳細はこちら

鈴木真帆[KIMAMAなXmas]

KIMAMAなXmas「小さな贈りもの展」」の作家さん紹介、その3

3人目は鈴木真帆さん。
旭川のお隣、東川町で活動されています。
今年の夏にもKIMAMAで企画展「鈴木真帆 絵の展示」を開催させていただきました。

描かれているのはかわいらしい少女の絵だったり、時には心に刺さるような雰囲気のもの、物語を感じさせるようなものなど様々ですが、どれも彼女の不思議で独特な世界観に包まれています。
真帆さんは絵だけでなく、自分でデザインした冊子をつくったり、ブローチを製作したり、歌をうたったり…と多彩です。
今回はどんな作品が並ぶのか、私たちもとても楽しみです。







<たんのゆり>


企画展の詳細はこちら
 

飯原ミチル[KIMAMAなXmas]

KIMAMAなXmas「小さな贈りもの展」」の作家さん紹介、その2

お二人目は飯原ミチルさん。
地元旭川の展示会では根強いファンの多いヌイグルミ作家さんです。
布との出会いをとても大事にしていて、着物や洋服など誰かに大事にされた布を使ってつくられています。ちょっと不思議でユーモラスな表情が魅力的です。



以下は参考画像です。今回どんなヌイグルミたちが登場するかはお楽しみ。数に限りがあるので、なくなってしまったらごめんなさい!




↑こちらはタンノ家にいる子たち。
細かいところまで布の使い方が考えられています。
中には綿がパンパンに詰まっていて、椅子にちょこんと腰掛けられます。

<たんのゆり>


企画展の詳細はこちら


categories

links

profile


最後に更新した日:2017/10/03

archives

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

search this site.