本日オープンです


crafts gallery KIMAMA は本日(2013年8月30日)オープンしました。初日はあいにくの雨で室内も冷え込んでいるため、試験運転も兼ねて薪ストーブを焚いています。

少しだけ、展示の様子をアップしてみます。






数量に限りがありますが、オープン記念としてお買い物いただいた方にささやかな木の小物を差し上げています。

徐々に陽の入りも早まってきています。ギャラリーの営業は今年は10月上旬まで。雪が降る前のわずかな期間ですが、みなさまをお待ちしております。

商品のご紹介

crafts gallery KIMAMA で扱っている木を中心としたものをご紹介します。

まずは、「クラフト&デザインタンノ」の木製品です。

カードケース
手になじむ丸みを帯びた形で、留め具も木でできています。「パチン」と閉まる感触で長年ご愛用いただいている方の多いロングセラーです。

印鑑ケース
蓋を開けると印鑑を入れる穴と朱肉が入っています。朱肉には木製の蓋がされています。

ペンケース/CDケース
こちらも木製の留め具でしっかりと閉じることができます。

木の芽箸置き
箸置きから芽がひょっこり出てきています。繊細で可愛らしい、遊び心のある一品です。


続いて、丹野雅景 木工デザイン製作所の木製品です。
名刺ケース typeA
こちらも代表作は名刺ケースです。横型で、マグネットの力で簡単に開閉できるのが特徴です。
印鑑ケース
左右のボタンを押すとバネの力で印鑑がシュッと飛び出す仕組みになっています。精緻なつくりと動きの意外性に驚かれます。
押型フリーケース
ボタン(写真では黒っぽい■)を押すと中のトレイが飛び出す仕組みです。上記や鉛筆などお好みのものを入れて持ち運びできます。

錠剤ケース(OUTLET)
現在は生産していないタイプのピルケースです。本体を回転させ、7箇所にそれぞれ薬などを入れることができます。穴のない箇所が蓋となります。


最後はtek(たんのゆり)の木や紙のアイテムです。
つながるカレンダー
「月」と「日」カードのイラストがひとつの線でつながって様々な組み合わせができる万年カレンダーです。

小相撲(こずもう)
昔なつかしい喧嘩独楽です。4種類の樹種・形・表情があります。

柄紙(がらかみ)
千代紙のようにイラストや模様の描かれた紙です。少し透けてハリのある質感の紙です。

図語帳(ずごちょう)
「北海道弁編」「猫だらけ編」があり、1コママンガのようなイラストと文字が描かれています。


ここで紹介したのは商品の一部です。予告なく入れ替えをしたり、在庫がなくなる場合もありますのでご了承ください。


carafts gallery KIMAMA にようこそ


はじめまして。
“crafts gallery KIMAMA”は北海道旭川郊外の桜岡というところにある小さなクラフトギャラリーです。2013年8月30日(金)からオープンします。

・クラフト&デザインタンノ
tek

主に、ギャラリー隣の工房で日々つくっているこれらの木製品を中心に、直営のファクトリーショップとして家族4人と猫2匹で運営します。
通常の商品のほかにもアウトレット品の販売や、非売品ですがこれまでに製作した作品も一部展示を予定しています。



ギャラリーは古家を少しずつ改装しながら準備をしてきました。これからさらに少しずつ、空間を整えていきたいと思っています。
しばらくの間は冬期休業・週末だけのオープンで、接客も不慣れですが、きままに足を運んでいただけたら嬉しいです。

*営業時間や休業日は急に変更となる場合ありますので、お出かけ前にこのブログでご確認ください。


ギャラリーの様子やそれぞれの商品はここでご紹介していきたいと思います。


categories

links

profile


最後に更新した日:2017/05/25

archives

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

search this site.