カードケース作りワークショップの様子(1)

3日間予定でワークショップが始まりました。

今回は私が作っているカードケースの作り方をお教えすることになっています。

日本で使っている丸鋸の刃やルータービットを持って行きました。
こちらの横切り機は刃物を取り付ける軸が30ミリで、日本のサイズとは違います。
軸穴は30ミリで作ってもらったのですが、さらにストッパーのピン用の穴開けが必要でした。
ヘイッキが奮闘しています。



この丸鋸の刃は日本でいつも使っているタイプで、外径が250ミリ、100枚刃で厚さが2ミリです。
こちらの人達はたいてい外径300ミリで厚さ3ミリのものを使っています。それだと回転したときの音や
風圧が大きいので、小さなパーツを切るのにはちょっと怖いのでこの刃を持って行きました。

スイッチを入れたときの静かな回転音と切れ味に皆びっくり。
(本当に回転音が静かなのです)
持ってきて良かったと思いました。
よく働いてくれました。

丹野 則雄

コメント
コメントする








   

categories

links

profile


最後に更新した日:2018/04/24

archives

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

search this site.